面白いものの宝庫!サンコーの世界その2

今回は「サンコーレアものショップ」第二弾。「夏を快適にする特集」です。「夏を快適にする」といっても、「サンコーレアものショップ」さんの涼しくするグッズは本当に切り口が画期的すぎてびっくりします。ほんとうに毎回見ながら頭が下がります。一方でこれ、売れてるのかな。。。と心配になる商品もあります。値段も安いしね。。。でもそれでもがんばっておもしろいものをつくり続けてほしいとつとに願ってしまいます。それでは今回もどうぞ。

 

おすすめ1:リュック取付型 背中冷却ファン

いつも通り「画期的すぎる」商品を開発する「サンコー」さん。この商品はリュックを背負っている人向けの商品で「リュック」と「背中」の間にファンのついたプレートをいれて涼しくするというものです。あまり目立たないですが気になるのは音どうなんだろうな。、と思ってしまいます。

リュック取付型 背中冷却ファン商品詳細

(商品名)リュック取付型 背中冷却ファン
(価格)2980円
(URL)http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002822/sample1/page1/recommend/

(仕様)
サイズ
幅257×高さ357×奥行60(mm)
重量
405g
稼働時間
4000mAhのモバイルバッテリーで検証
約4.5時間 ※使用環境により異なります。

 

おすすめ2:ヘッドホンなクーラー バッテリー付き

この発想なかったです。小さな持ち運びの扇風機が恥ずかしいひとむけに「音楽をきいてるふりをして涼む」扇風機だそうです。ただ、風量はちょっとすくないようです。

ヘッドホンなクーラー バッテリー付き商品詳細

(商品名)ヘッドホンなクーラー バッテリー付き
(価格)3980円
(URL)http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002817/sample1/page1/recommend/

(仕様)
サイズ
幅135×奥行き215?255×高さ65(mm)
重さ
159g
電源コード
長さ約1200mm
風量調節
無段階
電源
USBより給電
モバイルバッテリー
サイズ:幅67.5×奥行き118×高さ9.7(mm)
重量:110g
容量:4000mAh(リチウムポリマー)
入力/出力:DC5V 2A/DC5V 2.5A(最大)
充電サイクル:約500回(使用状況により異なります)
充電時間:2.5時間(2A電源アダプター使用時)
給電オートオフ機能あり。再度給電を開始する時は、電源ボタンを押してください。
使用時間
連続最大約7時間(セット商品のモバイルバッテリーを使用した場合)

 

おすすめ3:USB電動静音うちわ

子供のころ工作で作ろうとしていたような感じのものです。うちわだけあってふんわりいい風が来ますが途中でまどろっこしくなる一品です。

USB電動静音うちわ商品詳細

(商品名)USB電動静音うちわ
(価格)1980円
(URL)http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002641/sample1/page1/recommend/

(仕様)
サイズ
幅420×奥行き130×高さ350(mm)
※形を変えられるためサイズは多少前後します。
重量
1244g
ケーブル長
1750mm
電源
USBより給電
速度調整
無段階

 

おすすめ4:脇の下クーラー

半袖シャツの袖口につける小さなクーラーになります。単三電池で動くタイプで営業で夏外をあるくことが多い人には便利かもしれません。

脇の下クーラー商品詳細

(商品名)脇の下クーラー
(価格)980円
(URL)http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002645/sample1/page1/recommend/

(仕様)
サイズ
幅60×奥行き65×高さ15(mm)
重量
30g
電源
USBより給電・乾電池(単4×2)より給電
稼働時間
電池使用時 5~9時間(※使用環境によって異なります。)
風量調整
3段階

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?「ヘッドフォンをクーラーにしよう」とか「電動うちわを商品化しよう」なんて大きな企業なら「馬鹿じゃないの!」って言われるのがおちだと思います。こんな軽いノリでどんどん商品を企画・開発している現場を一度みてみたい気もします。現場は現場で大変なような気もしますけど、「面白い商品の企画・開発」と「売れるものをつくる能力」を本当にいつもうなってしまいます。次回で最後にする予定ですが、また面白いものがあったら精力的にとりあげていく予定です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*